名前は伏せるがメジャー通算1300本以上の安打を放っており、本塁打数も多い。

<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム> オリックスが5月末に獲得した新外国人マレーロは今のところ一定の評価を得ている。西村ヘッドコーチは「最初の試合でホームランを打ったのはインパクトが大きかったね」と話す。

大物よりも、日本で真面目に野球やろうとしてる人の方が数字がいいと思う。ミッチェル、グリーンウェル、ユーキリス、キューバの至宝、かなり痛い目見てる。
マレーロで正解です。チームに溶け込み結果も残してる。ロメロと共に一打席でも多く見たい優良助っ人だと思いますね。日本に来る大物なんて峠を過ぎてる選手だろうから、今が一番いい年齢で、今年メジャーの開幕ロースターにも入ったマレーロのほうがよっぽど計算できる。実際、よく働いてくれてるしね。ロメロもマレーロも真面目そう
来年は優勝争い出来ると良いですね。とりあえず今年のオリックスの外国人補強は足りないところをしっかりと補っているまだ判断するのは早いかもしれんけど、落ちる変化球に簡単に手を出す訳でもないし、今んとこは充分過ぎる活躍やね。