さらに「私は前川氏を買っているが、なぜ虚構をテレビで話すのか。

 学校法人「加計学園」をめぐる25日の参院予算委員会で、愛媛県今治市への獣医学部誘致に尽力した加戸守行前愛媛県知事と政府の決定過程を批判している前川喜平前文部科学事務次官が再び直接対決した。旧文部省OBの加戸氏は、後輩の前川氏について「テレビ取材に虚構の話をした」と批判し「想像を事実のように話している。

いつか痛い目に遭うと思う。結局、言った言わないの水掛論で、全く意味のない話だよね。互いに証拠もないし。この部分どのテレビも一切報道しなかったよね
加計問題【ネット】でノーカットの加戸、青山、小野寺の質疑を見るのと【テレビ】でマスゴミの切り貼り偏向、ワイドショーを見るので【180度】認識が変わる不思議加戸氏 青山繁晴 小野寺五典 あたりでノーカット動画を見れば偏向マスゴミの【異常】さが分かります。近年稀に見る偏向ぶりです。捏造と言ってもいいでしょう。すでに【報道テロ】と言っていいでしょう。
小野寺「9月9日時点ではもう既に加計学園は確かに希望されましたが、 京都産業大学も検討されていたんではないかと思うんですが」 」  前川「具体化した計画を京産大が説明しているという事はございませんでしたので、これは加計学園の事である。こういう認識は持っておったわけであります。従いまして獣医学部の話だという事は、これは加計学園の事だと、そういう認識を持っていたのは事実であります」前川が一人で勝手に加計ありきの話を造ったって事。精神っていうより頭じゃない?