「巨人4-3広島」(27日、京セラドーム大阪)

 「巨人4-3広島」(27日、京セラドーム大阪) 巨人の田口が、7回7安打3失点で9勝目を挙げた。これで5連勝となり、2年連続2桁勝利に王手をかけた。 坂本の11号ソロで先制してもらいながら三、四回に失点して逆転を許した。

ドラフト3位で入ってこんなに活躍するとは思ってなかったプロに入ってみないとわからないもんだなぁ田口の成長は巨人にとって大きいですな、個人的には内海の復活を願っていますが、、、あとは若手の野手の活躍を!
今日はよくやったと思うけれど、今シーズンの総得点が広島500点、巨人300。それでいて、総失点数は同じくらい。巨人好きだけど、なんか馬力が違う車でレースしてるみたいで。。。もう1・2点は取らないといけない展開でしたが、まあ勝ったから良しとしなければならないか。田口は左のエースにふさわしい投球でした。
やっとこさ1勝して喜んでる場合ではない。相変わらず、カミネロの不安定さ、今日はたまたま打ったが阿部の不振、結果的に決勝打の陽の淡泊さ、マギーの守備範囲の狭さ、監督はこういったことを全て頭において今後の試合にしかるべき手を打って行かなくてはいけません。例えば、亀井6番、陽7番の方がベターでしょう、阿部はもはや代打専門の方がよいのではないのか、こういうことを常に自問自答しながら、高橋は1試合ごとに臨んでいくべき。 おそらく、次の試合も余り考えず、何とかの一つ覚えで、同じオーダーを組むことしか出来ないと思うが。