阪神が5-5の延長十二回に勝ち越すことができず、この時点で勝ちがなくなり、自力優勝の可能性が消滅した。

 「広島-阪神」(3日、マツダスタジアム) 阪神が5-5の延長十二回に勝ち越すことができず、この時点で勝ちがなくなり、自力優勝の可能性が消滅した。【写真】ドリス 3点のリードを守り切れず…同点許す 3点をリードして迎えた九回、守護神ドリスが新井、エルドレッドに連打を浴び、1死後に代打松山に右前適時打を許した。

これで勝ちきれないってもうあかんやろ大山の三塁打をなぜ無駄に…今年は犠牲フライが打てないよなぁ
抑えが打たれたらしゃーない。今年は広島の優勝は間違いない。阪神がすべき事は対広島戦勝ち越して来年少しでも相手に嫌なイメージ植え付けること。ドリスの時は捕手梅野これ絶対大山ナイスバッティングだったけど3点差くらいじゃパンダ変えたらあかんな
坂本捕手、暑い中11回まで投手をリードするのは、大変だったと思うけど、12回に梅野捕手を使うのだったら、ドリス投手の時に出して欲しかった。たらればだけどもしかしたら、勝ててたかもしれないと思う。金本監督も矢野コーチも全然わかっていない。坂本捕手が、嫌いという訳ではないが