被害に遭った女性は、つらい記憶をしまい込んできた。

 性犯罪を厳罰化した改正刑法が先月、施行された。性犯罪に関する規定の大幅な見直しは1907(明治40)年の刑法制定以来初めて。強姦(ごうかん)罪を「強制性交罪」に変更し法定刑を引き上げたほか、被害者の告訴がなくても起訴できるようにした。

再犯を確実になくすためのカットがないようだが、自分を制御できない犯罪者のためにも、是非、加えて欲しいものだ加害者の厳罰化と対象範囲の拡大が最大の被害者ケアです。まだゆるい。
初犯で三年刑期を終えて出てきて再犯して7年はいってまた出てきて再犯で…なら最初から懲役20年くらいにして欲しい見知らぬ人を襲ったら情状酌量の余地なしでいい性被害者のPTSDを考慮し、加害者の性器削除等の厳罰化を望みます。あるいは妊娠も起こり得るものと考え、睾丸の撤去もあってもいいと思います。
欲求がおさえられなかった変態のために、たくさんさんの人が傷つき、誰にも言えない人もまだいる。厳罰化は当たり前ですね訴えることで、事件を二次体験したり、警察や裁判所の人の心無い言葉に傷ついている人がいること、心して改善してほしい。