虎のスカウト陣が甲子園に隣接する球団事務所に集結した。

 阪神は14日、西宮市内の球団事務所でスカウト会議を開いた。夏の甲子園で出場校が出そろい、1位指名筆頭候補の早実・清宮幸太郎内野手(3年)をはじめ、高校生を30人リストアップ。11日の中京大中京高戦で2本塁打を放った広陵・中村奨成(しょうせい)捕手(3年)を高評価していることが判明。

野手より投手が優先だと思う、今シーズンみたらわかるだろうに、1塁でも3~4人候補、外野もそれなりにいる、捕手も原口戻せば坂本よりいいでしょう。話では清宮は無理に採らないほうがいいと言う、足が遅いから、ホームランは足に関係なけど。複数指名でも阪神くじ運あまりよくないから当たらないと思うが。梅野は打てる捕手って触れ込みでしょ?全然打てないやん!今年のドラ1は即戦力左腕じゃないかなぁ。もっと、梅野に注目してほしい。
入団しても野手コンバートやな。ポスト矢野から随分年数が経ったけど、その間にたくさんのキャッチャー見たけど、安心できたの藤井ぐらいかな。元を正せば矢野も藤井も移籍組やし。育たんよな。一層のことできるコーチを外から入れたらどうなんやろ?広島のコーチ陣を見ると現役時代の実績なんか関係なく思えるし、選手だけと違ってコーチも育成するチームって思えるよ。阪神とは徹底的に決定的に違いすぎる。