方法は簡単で、家電が欲しくなったら近所の家電量販店を全店舗回ること、です。

今や家電はインターネットショップで、底値購入するのが常識になりつつあります。「家電量販店の表示価格で買うなんて、割高すぎて無駄以外の何物でもない」と思っている人が大多数です。しかし、実際にはリアル店舗で購入したほうが安くなるケースもあります。

私は大きな家電は近所の電気屋さんで買います。ヤマダグループなので安いのとテレビや冷蔵庫、などは次の機種を決めるまで代替品を貸し出してくれるし、洗濯機なんか量販店より2キロ大きい機種を古いの処分して貰っても安かった。勿論、配達、設置まで完璧ですよ。
都会は店舗も多くていいかもしれないが、田舎は店舗がかぎられてる。だからかもしれないが田舎は値引き率低いし価格COMのサイト見せても相手にしてくれない。ガソリン代や労力とか考えればネットが安い。エアコンも個人取り付け業者に任せれば安くすむし融通もきく。新品と展示処分品を同列に扱えるなら安かったと言えるだろうけど。。。新品を安く買えるノウハウでも書いてあるのかと思ったら肩透かし。